腎臓癌の特徴とは?

腎臓の病気で最も思いものが腎臓癌でしょう。腎臓の細胞に癌が発生する病気であることは分かりますが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか?
腎臓にある尿細管内と呼ばれる尿を作る細胞にできる癌ですが、自覚症状がほとんどないことが特徴的です。初期の癌であれば症状がなく、重症化して初めて血尿が見られる場合があります。そのため、早期に腎臓癌を見つけることが難しいとされています。多くの臓器に癌が発生しますが、その中でも腎臓癌は早期発見が困難な癌になります。できるだけ早い段階で癌を見つけるためには、超音波やCT、MRIなどの検査を受けることが大切です。
では、腎臓癌は何が原因で起こるのでしょうか?
実は、明確な原因は現段階で分かっていないようです。腎臓は右と左にそれぞれ存在していますが、どちらかに癌が発生することもありますし、両方の腎臓に発生するケースも珍しくありません。特徴的に女性よりも男性に起こりやすい癌だということも指摘されています。また、腎臓にできる癌にもいくつかの種類がありますが、腎盂癌よりも腎細胞癌が圧倒的に多く、およそ9割を占めています。子供に発生しやすい腎臓癌もあり、ウィルムス腫瘍・腎芽腫と呼ばれています。
腎臓癌が発生したら、手術を受けて患部を取り除かなくてはなりません。腎臓を摘出したり部分的に切除する方法がありますが、症状には個人差があるため手術方法も異なります。癌の進行に合わせた手術が行われることになります。ただ、早期発見であれば腎臓癌を取り除くことができますが、進行した癌では手術も難しくなる場合があります。早い段階で癌を発見するために、定期的に健康診断を受けましょう。

肝臓に優しいサプリメントの人気ランキング!
 肝パワーEプラス

腎臓

価格 容量 評価

 通常価格:4,725円

毎月2箱定期:8,505円

6箱まとめ:25,515円

1箱:3粒×15袋

腎臓

 協和発酵バイオ オルニチン

腎臓

価格 容量 評価

お試し価格:500円

90粒(約15日分)

腎臓

 カゴメ スルフォラファン

腎臓

価格 容量 評価

通常価格:4,500円

毎月1箱定期:3,980円

90粒(約30日分)

腎臓